クラミジアの治療には抗生物質のジスロマックを使うと良いです。
完治させるまで必要な期間はジスロマックを服用した日から数えて1ヶ月ぐらいです。
ジスロマックを服用すれば、クラミジアの治療はそれほど難しくありません。
クラミジアが治るまでの期間は個人差がありますし、症状の進行具合でも違ってきます。般的には1週間ぐらいで治療出来ます。

ジスロマックの有効成分はアジスロマイシンです。
この成分は、体内に感染した病原体に対して1週間から10日間ぐらい効果が持続します。
クラミジアが軽い症状ならジスロマックを1回飲めば治療は終わります。服用するタイミングは食前や食後のどちらでも問題はありません。
ですが、食事の前後2時間くらい間を空けてから服用する方が良く効きます。

服用方法は1日1回500mgのジスロマックを2錠飲むだけです。胃腸が弱い場合は1日1回500mgを1錠で、3日間服用を続けましょう。
服用方法で大事なのは医師の指示に従う事です。
クラミジア感染症は、血中の成分濃度を高めて原因菌を死滅させる事が大切です。
ジスロマックを1日1回1000mg飲むだけでクラミジアの原因菌を死滅させられます。
効果は1週間ぐらい持続します。クラミジアの治療はこれで終わりなので、後は経過を見るだけです。
3週間ぐらい経っても再発の心配がなければ問題ないでしょう。

ジスロマックの主な副作用は下痢です。
ジスロマックは細菌のタンパク質の合成を妨げる事によって細菌が増えるのを抑える働きがあります。
効果が持続している期間は、病気の原因菌の他にも腸内細菌が増えるのも抑えてしまうので、腸運動が亢進してしまいます。
ですので、下痢になると言う事は効果が現れている証拠です。下痢は数日もすれば自然に治まります。

下痢以外にも胃痛や吐き気などの症状が現れる場合がありますが、ほとんど軽いものです。
しかし、重篤な副作用の初期症状が現れる場合もあるので、気を付けないといけません。
副作用がひどい場合はすぐに医師に相談しましょう。

ジスロマックを通販で購入してみましょう

ジスロマックは薬局やドラッグストアでは取り扱われていません。
ですので、ジスロマックを手に入れたいなら個人輸入代行の通販を利用しましょう。

ジスロマックを病院処方で手に入れる場合だと、薬代以外にもいろいろ治療費が必要になるので高くなります。
ですが、個人輸入代行の通販を利用すれば処方箋の必要がないので安く購入出来ます。

個人輸入代行の通販と聞くと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、誰でも簡単に購入出来ます。
それに、薬事法の改正によって個人輸入は認められているので何も心配ありません。

個人輸入代行の通販を利用すれば、クラミジアの治療をしている事を誰かに知られる心配がありません。
ですので、この方法でジスロマックを購入している人はたくさんいます。まとめ買い出来るので常備しておく事も出来ます。
ジスロマックを注文しても届くまでには1週間ぐらいかかってしまいます。
売り切れてしまう場合もあるので早めに注文しておきましょう。支払い方法は、銀行振り込みとクレジットカード払いになります。

ジスロマックを購入する前に注意事項を確認しておいた方が安心でしょう。
乳製品に含まれている脂肪分によってジスロマックの効果が弱くなる場合があるので、服用している期間は乳製品の摂取は控えた方が良いです。
アルコールも良くありません。なぜかと言うと、ジスロマックの効果を最大限に発揮させるには有効成分の血中濃度を高めないといけないからです。
お酒を飲むと血液中にアルコールが含まれてしまうので、有効成分の濃度が薄くなってしまいます。
そうなると、ジスロマックの有効成分に対して耐性菌が作られてしまう可能性があります。
それだけではなく、肝臓にかかる負担が大きくきくなってしまうのでアルコールは飲まない方が良いでしょう。